2016年11月から全国の映画館で公開されているアニメ映画「この世界の片隅に」。

4ヶ月が過ぎた今も、話題にあがり続けています。
お話の舞台が呉市であることもあって、呉市内でも「映画を観たよ」という方が増えてきましたね。(^^)

さて、3月11日(土)朝日新聞の東京版夕刊に全60段(新聞全面4ページ分)にわたって掲載された新聞広告。
それを抜き出し配布できるようにされた「新聞広告チラシ」を、協働センターでも読むことができるようにしております。

17619830_1297770190289125_1256133035_n.jpg

くれ協働センター(呉市役所1階)では、
受付の「この世界の片隅に」のコーナーで。

17577988_1457184307687734_768769715_n.jpg

ひろ協働センター(広市民センター4階)では、
入り口の「呉のロケ地紹介コーナー」において読むことができます。

17622326_1297770200289124_838979418_o.jpg

原作コミックや関連本などを手にとって読んでいただけますので、お気軽にお越しください。

※配布はしておらず閲覧のみです。ご了承ください。

*この世界の片隅に/新聞広告チラシについての関連リンク*
http://konosekai.jp/campaign/newspaper/

呉市市民協働センタースタッフ 井上


ひろ協働センター 大下です♪

3月22日(火)に、阿賀のイメージキャラクター「あマリンちゃん」が
ひろ協働センターに遊びに来てくれました〜!

あマリンちゃん1.jpg

「あマリンちゃん」は、同じく阿賀のイメージキャラクターの「アガエル船長」を頭に乗せた大空山の桜の妖精なんです〜♪


P1060875.JPG

普段は、阿賀市民センター1階 市民センター長室隣の事務所で
センター長お手製の家の中にいるそうですが
阿賀以外の地域でも活動をしていますよ〜!
3月31日(金)のシビックモールにて行われる「ふれあいコンサート」に
阿賀まち少女合唱団「アマポーラ」の応援に、あマリンちゃんも駆けつけるそうなので
ピンクの妖精 あマリンちゃんを見かけたら、ぜひぜひ、声をかけてあげてくださいね!

それから、それから。
あマリンちゃんには、グッズも色々とあるとのこと!!
阿賀まちづくりセンター主催の婚活イベントで
ご結婚された方には、大きなあマリンちゃんのぬいぐるみを
ご出産された方には、小さなあマリンちゃんのぬいぐるみを
阿賀市民センターで婚姻届け・出生届を提出された方には、あマリンちゃんよだれかけを
プレゼントしているそうです!

P1060874.JPG
ピンクのあマリンちゃんのクッション、可愛いです^^
ピンクは、お母さんの子宮の色でもあるそうで、結婚、出産、縁結び、子宝、安産お守り
をイメージしてあるそうですよ!
「あマリンちゃん&アガエルちゃん応援クラブ」の方お手製の心のこもったグッズ、
ひろ協働センターにも展示してありますので、ぜひぜひ、見てみてくださいね!

ひろ協働センターでは、今後も地域で活躍しているイメージキャラクターや
地域で頑張るまちづくりセンターを紹介していきますね!

ひろ協働センター大下です!

先日、3月17日(金)10時から、ひろ協働センターで
「サロン de ときめき金よう日」が行なわれました〜^^

今回は、「アロマでハンドジェルを作ろう!」ということで
講師の竹森さんからアロマの説明を聞きながら
たくさんのアロマオイルの香をかがせてもらって
好きなアロマを選んでハンドジェルを作りました。

P1060863.JPGのサムネール画像

DSC_2663.JPG

ハンドジェルを自分で作られるの??どうやって???
と思っていた私ですが(汗)
保湿効果のある材料と、とろみをつけるための材料と
好きな香を加えることで、自分だけのオリジナルハンドジェルができる!
(他にも必要な材料はありますが・・・)
実際にハンドジェルを作るところを見せてもらって納得しました^^

DSC_2675.JPGP1060867.JPGDSC_2667.JPG
子育て中のお母さんから、子育てを終えたベテランお母さんまで
幅広い世代の参加者の皆さまと和気藹々とハンドジェルを作り終えた後は
ときめき金よう日恒例、呉のまちについてのトークタイムです♪
今回の質問のお題「おすすめのランチのお店」では、
参加者の方から、お店のお得情報をたくさん教えてもらえて
呉のまちには、まだまだ知られていない(知っている人は知っている?!)
素敵なお店がたくさんあるんだなぁと思いました^^

今回の「サロン de ときめき金よう日」も、充実した楽しい時間を過ごせました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

さてさて、「サロン de ときめき金よう日」ですが、
来年度(4月から)は、
「にじいろサロン@ひろ」に名称が変わります!
今後は、くれ協働センターでも「にじいろサロン@くれ」が始まりますので
くれのサロンもチェックしてみてくださいね〜^^

皆さまとサロンでお会いできるのを楽しみにしています!
あっと言う間に2月が終わり、3月になりました。
ひろ協働センターの書籍コーナーも、新しい本に変わりましたよ〜^^

今月、紹介する本は・・・

⚫︎呉・江田島・広島 戦争遺跡ガイドブック(奥本 剛 著)
⚫︎フェアトレードで買う50の理由(マイルズ・リトヴィーノフ著/ジョン・メイドリー著)
⚫︎マンガでみる呉の歴史(企画・原作 武田 保介)


P1060860.JPG

以上の3冊です。

「呉・江田島・広島戦争遺跡ガイドブック」は、
呉市在住の奥本剛さんが2009年に出版された本の増捕改訂版です。
役目を終えた施設から、現役で稼働する施設まで、繊細な解説と豊富な写真で紹介されています。
今回の増捕改訂版の帯には、映画「この世界の片隅に」の主人公「すずさん」のイラストが描かれていますよ!
2009年に出版されたガイドブックも、ひろ協働センターに置いてありますので
興味のある方は、こちらも見てみてくださいね!

「フェアトレードで買う50の理由」は、
フェアトレードの入門書とも言える内容の本です。
50項目に渡ってフェアトレード商品を買うことで、世界がどのように変わっていくのかが記されています。
日常の生活であまり意識することのないフェアトレード商品。
商品を買うことで世界の貧しい国の人々を助けるボランティアになることに気づくことができる1冊です。

マンガでみる呉の歴史」は、
広島経済同友会呉支部 呉の歴史再発見委員会が監修した歴史漫画です。
呉に住んでいても意外に知らない呉の歴史。
マンガというと子どもが読む物というイメージがあるかと思いますが、子どもだけでなく、たくさんの大人にも読んでもらえる読み応えのある内容になっています。


P1060859.JPG

今月も、内容の濃い本ばかりです♪
ひろ協働センターでは、本をゆっくり読んでいただくことができます。
スタッフからの一言も、ぜひ、読みに来てみてくださいね〜^^


ひろ協働センタースタッフ 大下




3月17日(金)に行われる「サロン de ときめき金よう日」の
参加者申し込みが定員に達しましたので、参加募集を締め切らせていただきます。
皆さまの参加申し込みをありがとうございました。
17日の様子は、またブログで紹介させてもらいますね^^

ひろ協働センタースタッフ 大下
3月17日(金)に行われる「サロン de ときめき金よう日」の参加受付を昨日、開始しました。
昨日は、朝から申し込みをしていただき、本日現在、定員残り2名となりました。
今回は、アロマオイルを使って、ハンドジェルを作りますよ〜^^
自分の好きな香のハンドジェルで毎日のお手入れができたら、ウキウキしますよね♪


P1060772.JPG

ウキウキするハンドジェルが完成したら、
参加者の皆さんと一緒に、呉のまちについてトークタイムです♪
知らなかった穴場のお店情報などなど、参加者の皆さんから色々な話が聞くことができて
他県から引っ越して来られた方は、呉の情報をゲットできる時間にもなっているようですよ^^
スタッフ大下と一緒に、楽しい時間を過ごしましょう〜^^
皆さまのご参加をお待ちしています。

ひろ協働センタースタッフ 大下


【くれボランティア情報・イベントカレンダー/くれ協働センター】


こんにちは。
本日はくれボランティア情報:イベントカレンダーのご紹介です。


イベントカレンダーとは?

呉地域で開催される「まちづくりイベント・ボランティア募集・市民協働センター主催事業等」を紹介していて、呉市市民協働センターホームページに情報を掲載しています。

また、くれ協働センターではイベント情報コーナーを設けており、呉地域のイベントを確認できて気になるイベントがあればチラシを持ち帰れます。

17022086_1352521158141304_5663889924255626099_n.jpg

17022407_1352521194807967_4096796978151316904_n.jpg


その月のイベント情報を一覧で掲載しているのでこの日に何のイベントがあるかが分かりやすくなっています。

3月もたくさんイベントがありますよ♪
是非ご覧ください。

イベントカレンダー
http://www.kuresc.net/volinfo/ettoaru/calender.php


くれ協働センタースタッフ 岩崎



ひろ協働センターに掲示しているこちらのポスター。
かっこいいですよね。

でも、これ、皆さん、知っていましたか?
 
「呉のカキ、日本一!」

16806911_1345706688822751_6254332124307816508_n.jpg

 
呉市はカキの生産量が日本一なんだそうです。
しかも、8年連続!
 
私は知りませんでした・・・。
広島県産カキはとても有名ですが、呉市が日本一と知らない人も多いのではないでしょうか。
 
ポスターを発行している呉市 農林水産課に聞いたところ、カキの生産量は、市区町村別では呉市、広島市、江田島市が1〜3位を占めていて、数量は僅差なのだそうです。
意外と知られていないのでもっとPRをしようと、この冬から、こちらのポスターと同じデザインのチラシを作成したそうです。
 
さらに、チラシの裏には、呉の水産物が色々と紹介されています。


16938994_1345707368822683_4715709080756640761_n.jpg

 
中でも、豊浜のタチウオは「はえなわ漁」という方法で漁獲するので、体にキズがつきにくく、船でシメるので鮮度が良いということで、関西市場でブランドとして高値で取り引きされているんだそうですよ。
そのため、少し残念なことに、地元ではあまり見ることが無いのだとか・・・。
 
呉の実はすごいとこ、もっと探して発信していきたいですね!
 
こちらのポスターやチラシは呉市農林水産課が配布しています。
今は呉市の関係機関などに配布しているそうですが、他、飲食店や鮮魚店なども希望があれば配布するそうなので、是非、呉の日本一!をいろんなところでお知らせしてみてはいかがでしょうか♪
 
 
スタッフ 小野


【パネル展示/くれ協働センター】

【パネル展示/くれ協働センター】

本日呉市役所1階にて第14回 国際交流フェスタが13:00~16:00まで開催されます。 


くれ協働センターでは、呉のええとこ!と題しての秋祭り写真展示に加え、国際協力団体の紹介パネル展示をしております。


16807251_1340964989296921_7331876381827208989_n.jpg

誰かのために何かをしたい、思ってはいてもなかなか簡単にできることではないと私自身は思います。

何かできることはないかを考える機会となりましたし、継続的な支援というのが大切なことであることを知りました。

誰かの力になりたい、その思いは大きなエネルギーになるのだと思います。


くれ協働センタースタッフ 岩崎

蒲刈、下蒲刈で3月26日に開催される「瀬戸内アイランドトレイル」のボランティア募集です。
 
地域協働の取り組みとして、昨年の様子をくれ協働センターでもパネル展示でご紹介しています。
 
県外からも多くの人が訪れるイベント、地域ぐるみでおもてなししたいですね!
 
詳細は、主催者までお問い合わせください。
 
 
スタッフ 小野

16708653_1786539581670884_4441897143492516878_n.jpg
16708644_1786539571670885_1117858770855711677_n.jpg
16602664_1786539568337552_6137165329180535430_n.jpg
16508647_1786539665004209_6736811810918821992_n.jpg
16509006_1786539575004218_9108373975080963337_n.jpg